ブルーボトル

非日常の味わい、ブルーボトル。

非日常の味わい、ブルーボトル。

ブルーボトルと名が付くのも納得な、その深いブルーの味わいは、どこか非日常的な気分を呼び起こしてくれる気がします。例えばテーブルに置いてあるだけで、どこか遠くのペンションに居る感じがしたり。キッチンに並べてみると、なんだか外国に居るような気分にもなります。なんともなしにインテリアとしてリビングに置いてみると、海の近くに家があるような気分になったり。そんな非日常的なところは、ブルーボトルならではの楽しさだと思います。お家の中にちょっと飽きてきたら、ブルーボトルを置いてみるのも、良き気分転換になるかもしれません。