食料

サクサク香ばしい♪薄焼きセサミクッキーのレシピ

シンプルでゴマの風味が口いっぱいに広がる素朴なセサミクッキー!子供から大人まで喜ぶ、どこか懐かしさがある味ですね。保育園でも作られたり、子供の時よく食べた方も多いのではないでしょうか?そんなセサミクッキーは栄養満点☆

美容効果も期待さできるゴマを手軽に味わえるセサミクッキーは、小腹が空いた女性のおやつや食後のデザートにもピッタリ。甘いものが苦手な方でも食べられるので、ちょっとした贈り物にもおすすめです!

セサミクッキーは栄養満点?食べる丸薬?

セサミクッキーの「セサミ」はゴマという意味!ゴマは「食べる丸薬」とも呼ばれるほど、優れた栄養素を含んでいます。

皆さんもよくご存じのゴマ油はゴマから抽出した油で、ゴマ全体の50%を脂質が占めています。不飽和脂肪酸のリノール酸とオレイン酸を多く含み、コレステロールゼロの質のいい油です。また、脂溶性ビタミンの吸収を促進してくれるので、セサミクッキーは食後のデザートにもピッタリ!

さらに、ゴマの20%はタンパク質。100g中20gのタンパク質が含まれ、肉や魚などのタンパク質を多く含む食材並みなんです!必須アミノ酸も豊富に含んでいるため、セサミクッキーに入れるゴマの量を多くすれば、手作りのプロテインクッキーとしても便利。

その他、ビタミン・鉄分・カルシウムが豊富なので、セサミクッキーは老若男女問わずおすすめのおやつです!

サクサク薄焼きセサミクッキーのレシピ

ご紹介するレシピは薄焼きのセサミクッキー☆

厚みがあるクッキーと違って、サクサク・パリパリとした食感が楽しい薄焼きのクッキーレシピです。香ばしいゴマの風味と軽さがクセになる美味しさです♪

ゴマの量を増やせばプチプチとした食感が楽しめます!また、砂糖を減らせばカロリーが抑えられるダイエットセサミクッキーになり、ゴマの風味によって甘さを控えても美味しく召し上がれます。

ぜひご家庭で作ってみてください!

セサミクッキーのレシピ

【材料】

・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 1g
・バター 50g
・粉糖(砂糖・グラニュー糖可)40g
・卵黄 10g
・バニラオイル(無くてもOK) 数滴
・白ゴマ 適量

【作り方】

*薄力粉とベーキングパウダーは予め合わせて振るっておきます。

1)ボウルに室温に戻したバターと粉糖を入れ、丁寧にすり混ぜます。

2)卵黄を少しずつ加え、ふるった粉を入れて混ぜ合わせます。

3)2の生地をクッキングシートに置き、その上にラップをのせて、めん棒で2㎜程度の厚さに伸ばします。→冷蔵庫で30分以上冷やします。

4)3をお好みの型で型抜きします(画像は牛乳パックを利用してハートの型を作ったもの)。ゴマを振り、取れないよう軽く押さえます。

5)170度に温めたオーブンで5~10分焼きます。とても生地が薄いので直ぐに焼き上がります。焼き色を見ながら時間を調整してください。

→完全に冷まして完成。

こちらの記事もおすすめ!